「ゆず」がスマステで絶賛した新幹線の駅直結グルメは?廣砂健二

 デビュー20周年を迎えた人気デュオ「ゆず」の北川悠仁(40)と岩沢厚治(40)が29日放送のテレビ朝日系「SmaSTATION!!」(土曜・後11時05分)に生出演した。
 
 この日のテーマは「新幹線の駅直結グルメSP」で東京~新大阪までの人気グルメ10品が紹介された。すべてを紹介した最後にMCの香取慎吾(40)から「気になったものは」と聞かれ、北川は「とにかく最初の茶漬けが食べたい」と明かした。
 
 最初に紹介された茶漬けとは、東京駅のお茶漬け専門店「茶らく」の「愛媛県産真鯛と鳥取境港あじのぶっかけ漁師飯」。生ものだったためスタジオで試食できなかったため「食べたい」と熱望したようだ。
 
 試食した中で「美味しかった」と振り返ったのが、名古屋駅のエビフライ料理専門店「海老どて食堂」の「海老どて」。エビフライを特製のどてみそに付けて食べる1品に、北川も岩沢も「美味しい」を連発。北川はエビフライとみそのコラボに「夢の組み合わせ。何で思いつかなかったんだろう」とため息をついていた。廣砂健二