廣砂健人 27年ぶり!ヤマト宅配便がの値上げ=収益改善に

ヤマト宅配便が27年ぶりの値上げ=収益改善に
 
ここまではシナリオ通りでしょう。
そして表向きにアマゾンを悪者にしておいて裏ではアマゾンの契約金を値上げせずに取扱量はしっかり確保するんでしょ。
 
背景には、インターネット通販の急拡大により宅配便の取扱量は急増したものの、荷物1個当たりの単価が安く、かえって収益が悪化したことがある。
宅配便最大手のヤマト運輸が9月をめどで27年ぶりに基本運賃を引き上げる方針を固めた。ヤマトは収益改善に向け基本運賃を5~20%程度値上げする方向で、他社が追随する可能性もある。廣砂健人