トランプ大統領

 
トランプ大統領
 
米国では大統領の行政権と連邦議会立法権が明確に区別されており、大統領には議案提出権がありません。また大統領も副大統領も連邦議員ではないため、普段は議場にも入れません。
by 廣砂健人
 トランプ大統領は2月28日の夜(日本時間3月1日の昼頃)、上下両院合同会議で施政方針を示す初めての演説を行いました。その内容に入る前に、この演説の意味を解説しておきます。
 
 
 憲法では、大統領は文書(「教書」と呼ばれます)の形で要望を議会に送付することが認められています。実際には毎年1回、国の現状(State of the Union)について見解を述べ主要な政治課題を説明する「一般教書」、それに「予算教書」、「大統領経済報告」から成る三大教書が送付されます。あとは必要に応じて「特別教書」が送付されることがあります。by廣砂健二